【脳筋×ビジネス】 


脳筋でも知っておきたいビジネス用語! 




今日のテーマ!!



【トヨタ自動車が企てるTNGA】

IMG_2342

目が離せない車業界!!

車のあり方が変わる今!トヨタ自動車の動向は追って行きたいよな!! 時代の流れは早いもんやで。

日経新聞とかにもよくTNGAとかって言葉出てこん?

結局何を言ってんの?
ってなるから軽ーく押さえとこか!


目次
TNGA





TNGA



まずTNGAってなんやって話やねんけど、

「Toyota New Global Architecture」
トヨタ自動車が世界を基準にした新しい構造を考えるで!!ってことやな!

何をするんかっていうのがざっくり5つや!!

①商品力の向上
②グルーピング開発の商品開発の効率化
③ものづくり改革
④グローバル指導
⑤連動した調整戦略

この5つを軸にどんな効果がもたらされるんかっていうことについても見ていこか!!

とりあえず、トヨタ自動車としては車の骨格を同じにするために、世界標準を作りたいねん!

車には3万点の部品が使われてたんやけど、車ごとにどの部品を使うかは統一されてへんかってん、、、。

車ごとにあれやこれやと設計して部品調達してってなってくるとめちゃくちゃ時間かかるよな。

その部品と車の骨格とか共通化されたら設計工数とかが減るから楽になるねん!

ほんでその余った時間で部品の磨き込みができるようになるんや!!

そうなるとより複雑な動きができる車も作れるようになるってことやな!!

さらに!!!

部品が共通化されるってことはその部品を作るための設備も共通化される!!
そして部品もこれからはこんだけの部品でやろな!ってなるから、
全体的にコストが下がることになるねん!!

つまり、

TNGAを進めていくことで、

商品力を強化しつつ、コストを下げることができるから、

最強の組織に成長していうこということやな!!





【スポンサーリンク】 

世界のトヨタさんでも勝ち続けるためにはいろんな工夫をしているんやなぁ。


ただ、部品点数や設備数も減ってしまうとなると、今までそれらを作ってた企業が潰れてしまうということにも、、、。


それではまた!!