【脳筋×ビジネス】 


脳筋でも知っておきたいビジネス用語! 




今日のテーマ!!



【ファンダメンタル】

株価の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ファンダメンタルっていうのは株価の動きを予測することやな! エスパーになろうぜ!!






四季報を使い倒さんかい!



四季報は3ヶ月にいっぺん発行されるもんやな!

その中に下記3つ株価を見る上で大事なことが書かれてある!

①成長株 とにかく売上と利益が年々どれほどの割合で伸びているんか。
四季報の良いところは予想もしてくれる。
3ヶ月ごとに予想が改善することもあるんやて!!

②割安株
・PERは見とかなあかん!!
PERってのは、今の利益やったら何年分で買った株価の元が取れるかということやな
→数値が低いほど割安

例えば、PER5倍であれば5年で元が取れるという計算なので割安と判断するんやね。

・PBRも大事や。 PBRは純資産に対してどれくらいの株価になっているのか見る指標や
→1倍未満は割安やね。

・配当利回りもちゃんとみとこな。
株価に対する配当金のことや。 大切なのは、予想配当金を見ることやで。


③復活株
下降トレンド中は購入NGや。 倒産リスクは調べよな。 前号との比較が必要になるわ。


タイムラグを意識しよね!


プロが察知する減益のタイミングと、一般人が察知できるタイミングさのことやな!!(減益の発表されたタイミングとか!)

その差は埋められないから注意せなあかんな!!

情報が散りばめられてから動き出すのでは遅いっちゅうことやな!!

トレンド見極めよか!



損切りのタイミングは色々な考え方があるけど、10%下がったら損切りしてもええんちゃうかな。

持ち続けるのはNGや。

典型的な負けパターンやで。

そもそも上がることを前提に買っているのに、すでに理想のイメージからかけ離れている。

損切りの考え方はかなり重要や。

俺はまだ負けてない!!ってしがみつくのはやめよな。 見苦しいで!!

逆に買い時は、上昇トレンドの始めや!

利食いのタイミングは決めないほうがいい。

ちなみに、下降トレンドの特徴はこれや。
・株価が右肩下がり
・高音と安値が切り下がっている トレンドラインと移動平均線で判断しよな。

トレンドラインっていうのは、株価の高値を結んで、上昇しているのか下降しているのか判断するんや。

移動平均線っていうのは、過去5日で下降トレンドになっているのか、25日、75日の移動平均線よりも株価が上にあるのか下にあるのか。

全ての移動平均線の下に株価があるのであれば、かなり強い下降トレンドだと判断するんや。
逆パーフェクトオーダーっていうらしい。

上昇トレンドはその逆のことやな!!


【スポンサーリンク】 


株価の動きとか簡単に見れるようになったらおもろいよな!! それではまた!!